スコッチテリアとビションフリーゼのいるお店「テイルアップ」より発信


by tailup
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:うちの犬( 71 )

さよなら。サンゴ

d0113818_1134855.jpg
 
  2007.9.25~2016.2.14  Tailup jp Kashmir 

2月14日、春一番の突風の吹く中、ノラの娘「サンゴ」が逝ってしまいました。

350gの特大サイズで生まれたので、サンゴと名付け、よく男の子と間違えられました。

今まで病気一つせず、スコッチにありがちなALPやTPの高値もなく、健康優良犬だったのに・・・

昨年末玄関の石段から飛び降りた時から、様子がおかしくなりました。

椎間板ヘルニアという思い込みの中、内科治療を続けましたが好くならず、ついには後ろ足が立たなくなり、MRIを撮りました。

結果、腰椎に腫瘍。胸椎に病的な骨折。左鼻腔内に腫瘍?

MRIにCTもプラスされ、鼻の細胞も取られ、当初3時間の予定が6時間もかかった検査に全く想定外の診断を降されました。

後ろ足が立たないだけで、食欲も有り元気だったので、早急に外科的な処置を決断して手術当日。
鼻血が止まらくなる。
血小板が減って、血液の凝固反応が効かない。
DIC(播種性血管内凝固症候群)といわれ、命の危機を告げられる。

その後鼻血も止まり、一時的にDICも解除されたのですが、輸血をしても血小板は減る一方。
それでもご飯だけはガツガツ食べてる強いサンゴ。

治療も限界と言われてしまったので、家へ帰って一緒の時間を過ごしました。

想像通り、貧血が進み、食べれなくなってサンゴは眠るように息を引き取りました。

今回はなんか釈然としないお別れで、気持ちの引きずりがなかなか癒えませんでした。

でも、春一番に乗っていったサンゴって、らしいよねぇ!!と思うようにしましょう。




 
[PR]
by tailup | 2016-02-24 12:08 | うちの犬

Happy Birthday Nora

d0113818_13364211.jpg

2003.9.12~2014.8.23 黒組5代目組長「ノラ」

先日10歳11ケ月11日で亡くなったノラさん。

今日は11歳のお誕生日。

年明け早々に腫瘍が見つかり、お誕生日まで頑張れるかな・・・?
と、毎日を過ごしてまいりました。

亡くなる前日にスイカを喜んで食べてくれたので、もしかしたら奇跡のバースデイが迎えられるかも・・・という希望も抱かせてくれました。

でも、あっけなく逝っちゃったね。
限界を超えて頑張ってくれたのだと思います。

「ノラ」は野良ではなく、イプセンの戯曲『人形の家』の主人公のノラです。
おしゃべり上手で強い子でした。

亡くなった後に、お腹が膨れて全身がむくみ、火葬の骨ももろく、骨の量が少なかったのが不憫でなりません。

骨身を削って生きてくれたノラに感謝です。

d0113818_1413407.jpg

今は、昨年末に亡くなった母「アイガー」と並んでいます。

普通はスコッチの大きさだと5寸の骨壺です。
アイガーは頭骨を崩さず入れてくれたので6寸。デカイ!!
ノラは骨が少なくて4寸。こじんまりと収まりました
[PR]
by tailup | 2014-09-12 14:14 | うちの犬

節分

節分グッズをいただきました。
テリアの箱の中身はチョコレート。コレは「福は内」
豆は言わずと知れた「鬼は外」の厄除け。
d0113818_1745886.jpg


我家では年明け早々5代目組長を就任したばかりの「のらさん」が悪い病魔に襲われてしまい、今年は大々的に「鬼は外」を決行します!

「邪気は出て行け~」と豆をまいて厄払いをしましょう!
年の数だけ豆も食わしてやろうじゃないか。
d0113818_17175281.jpg

わかめさん、桃太郎侍みたいだ。
「病魔は許せん!! 叩き切ってやろう!」って気合入れてくださいな。。
[PR]
by tailup | 2014-02-03 17:27 | うちの犬

キティと一緒

d0113818_17125969.jpg

久しぶりに登場!
わかめさんです。
そろそろ洗い時なのですが、プリクラ風にすれぱ可愛い可愛い♪
[PR]
by tailup | 2013-02-27 17:18 | うちの犬

初めてのお使い

d0113818_188152.png


タブレットのアプリで簡単に合成写真ができるんですね!

アバウトな作品ですが楽しんでます。
[PR]
by tailup | 2013-02-18 18:13 | うちの犬

ブタコマチャーハン

思うところがあって、先日改めて獣医師による「食事指導」なるものを受けてきました。

今までは鶏胸肉を主に、カボチャ、サツマイモ、白米、ブロッコリー、野菜スープ(にんじん、小松菜~)、オイルと4(タンパク)4(炭水化物)2(脂肪)くらいの割合でした。
皆、体重も落ちて体もしまり、理想的なウンチで体調も万全でしたが・・・
耳の汚れやGPTの高値が気になり、改めて専門家の助言を聞いてみよう!と改心したのです。。

そこで打ち出されたのが鶏肉禁止令。
タンパク源はすべてブタから。豚コマと豚レバーを4:6の割合で4割摂取。
炭水化物は白米とカボチャで2割。
脂肪はシソ油と豚コマの油で4割。
そこに緑黄色野菜を入れてチャーハンでしあげる。
今までよりシンプルで簡単でしょ?って・・・そうだろうか?

毎日レバー食って、豚の油身食べさせていいのだろうか?
数々の疑問はすべて却下され、あまり人の言う事を聞かないスコッチの飼い主に、くぎを刺すように「アレンジ厳禁・サプリメント禁」とダメ押しまでされてしまった。

うちは現在ピークの11頭から8頭まで減ったのですが、それでもこの手作りを皆に実践すると、週に2回はハナマサへ肉の買出しに行き、1本¥850のシソ油は2~3日で無くなります。

d0113818_16372153.jpg


作り置きして冷凍しろと言われたのですが、この量で1回分ですし、冷凍庫には豚がびっしりいるので無理。

d0113818_1643151.jpg


以前より白米の量がかなり減ったのでカサも少なくり、おまけにレバー三昧なのであっという間に平らげてしまいます。
とりあえずレシピは指導通り、分量はちょっと微調整・・・で現在トライ中。

d0113818_16532787.jpg


こんなに可愛いブタさんの肝臓がそのまま、うちの冷凍庫にいっぱい。
感謝して食させていただきます。
[PR]
by tailup | 2011-09-21 17:15 | うちの犬

夏服

d0113818_13545145.jpg

昨年は広島カープのランニングが似合うリヴでしたが、今年はハイジの新作を作っていただきました。
製作は手作りお洋服やさん、ノッコスタイルさんです。

リヴは3年目の夏を迎え、ますます可愛く、元気に親バカの愛情を一人占めしています。
[PR]
by tailup | 2011-08-01 14:07 | うちの犬

ロジャーの旅立ち

黒組仲間より後継者の依頼を受け、すべての条件を満たした当組員ロジャーが、晴れて舎弟入り、一人立ちしていきました。

旧組では幹部達からの圧力で、秘めた力を発揮出来ずにくすぶっていましたが、新しい組ではすでにトップの座を獲得し、ロジャーを軸として一日の統率が行われているようです。

ピィピィのおもちゃを振り回せば、組の者に拍手してもらい、水飲み後、自慢のヒゲが濡れては、組の者に拭いてもらい、食事もロジャーオリジナル、運動後の足裏マッサージなど楽しい時間が満載のようです。
d0113818_1265033.jpg

旧組ではおもちゃ→盗られる。水→飲みにいくと横入りされる。食事→早く食べないと横取りされる。
と過酷な状況でした。

今後も調子に乗らず、おごる事無く感謝を忘れずに、新しい組を守って欲しいものです。
[PR]
by tailup | 2011-07-21 12:13 | うちの犬

4代目組長。アイガー

前組長、ルーシーの喪も明け、満を持して今年11歳になったアイガーの時代がやってきました!

d0113818_18301069.jpg

d0113818_18304744.jpg

d0113818_18353781.jpg

d0113818_18313575.jpg

みなさん。よろしくお願いします♪
[PR]
by tailup | 2011-05-23 18:41 | うちの犬

I Love Lucy

子供の頃大好きだった米のテレビドラマ「ルーシー・ショー」から名前をつけた、我が家の3代目組長、ルーシーが3月27日午前8時15分に虹の橋を渡りました。
12歳2ケ月。
私達の心の準備も出来ていないままに、突然あっさりと逝ってしまいました。。

シーズン後の出血が止まらず、白血球値もMax・・・多少弱ってはいましたが、食欲があったので、すっかり油断していました。
朝、気がついた時には呼吸も浅く、何でもっと早く気づいてあげれなかったんだろう。。という後悔の念念念・・・ばかり・・・

ルーシーは元気ではありましたがスコッチ特有のALPの高値、クッシング体質という健康上の課題がありました。
今年はこの原因を探る検査を予定していた矢先でしたので、その事も含め残念でなりません。。

d0113818_19103364.jpg


横浜市市ヶ尾の「エンジェル・ゲイト」さんで葬儀をしました。
ここは3回目の利用です。

写真を忘れてしまい、携帯に入っていたカピバラとのツーショット写真を見つけ、プリントしていただきました。
(おかげで場がすごくなごんでしまいました。)

過去最高のしっかりとした骨で、コーラよりは頭は小さいとね・・とか、みごとな第二頚椎だとか、骨になっても可愛いねとか、湿っぽい空気のないお骨拾いをする事ができました。

気が優しくて誰からも愛されたルーシー。
色々と謎の多かったルーシー。
今でも不思議といつもの場所に存在を感じています。
ありがとう。ルーシー。またね・・・・
[PR]
by tailup | 2011-04-01 20:06 | うちの犬